天気予報

25

20

みん経トピックス

小石川で「花ぶらり」ラリー桜並木で文京さくらまつり

小石川後楽園で「しだれ桜」が見頃に 開花に合わせ開園時間も延長

小石川後楽園で「しだれ桜」が見頃に 開花に合わせ開園時間も延長

見頃を迎えた「馬場桜」

写真を拡大 地図を拡大

 小石川後楽園(文京区後楽1、TEL 03-3811-3015)の「しだれ桜」が現在、見頃を迎えている。同園では、桜の開花時期に合わせて4月5日まで開園時間を1時間延長し、18時まで開園する。

しだれ桜と東京ドーム

 しだれ桜はソメイヨシノより1週間ほど早く開花するのが特徴で、5本あるしだれ桜のうち、同園を代表する名木という「馬場桜」と蓮池付近の若い木が現在見頃となっている。そのほか内庭のエドヒガンも見頃。

 同園職員は「庭園全体には33本の桜の木がある。全体の開花は天候に左右されるが、来週以降にはソメイヨシノやシダレザクラが競演する姿が見られるのでは」と話す。

 期間中の開園時間は9時~18時(最終入園は17時30分)。入園料は、一般・中学生=300円、65歳以上=150円、小学生以下と都内在住・在学の中学生は無料。開園時間延長は4月5日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

文京経済新聞で読みたい記事のジャンルは何ですか?

アクセスランキング