見る・遊ぶ

小石川運動場で東京ユナイテッドFCが「大人のサッカー塾」開講へ

コートの半面を2つに分けてのミニゲーム

コートの半面を2つに分けてのミニゲーム

  •  
  •  

 「大人のサッカー塾in小石川運動場」が6月6日、文京・後楽の小石川運動場(文京区後楽1)で始まった。

東京ユナイテッドFC指導陣によるサッカー指導

 東京ユナイテッドFCが東京ドームグループ・ミズノ事業体と協働で取り組む同企画。5月からは「朝活」も行っている。「朝活」は誰でも参加できるが、「サッカー塾」は30代以上が対象。同チームの指導陣がレベルに応じたコート割りを行い、ゲーム形式で指導する。

[広告]

 初日は18時45分の開始時間から、勤め帰りの人など約40人が参加。準備運動や、選手たちが行っているというトレーニングの後、ミニゲームを行った。

 同チームのアドバイザー・長久徹史さんは「私たちを応援してくれる人たちに何かお返しをしようと思い企画した。コアなファン層である30代に楽しんでもらうため、(30代以上の)条件を設けた。初心者や女性も歓迎する」と話す。

 参加者からは「都会のど真ん中で運動ができて楽しかった」「ふだん接する機会のない監督やコーチたちと交流でき、チームとの距離が縮まったように感じた」などの声があった。

 福田雅監督は「参加者には、僕らが持っているサッカーというコンテンツを通じて縁を深めてほしい。この小石川運動場からつながりを形成できたら」と期待を寄せる。

 開催時間は第1・第3木曜=18時45分~20時。参加費は1,500円。予約不要。雨天中止。

  • はてなブックマークに追加