天気予報

28

20

みん経トピックス

文京・白山にパン総菜店移転湯島に競技ポーカーバー

文京LB、リーグ優勝&来季4部昇格決定 都女子リーグ5部・第8節

  • 0
文京LB、リーグ優勝&来季4部昇格決定 都女子リーグ5部・第8節

試合に挑むメンバー

写真を拡大 地図を拡大

 調布基地跡地運動広場D1グラウンド(調布市西町290)で8月23日、東京都女子サッカーリーグ5部第8節が行われ、文京LBレディースはFC Clavellinaに6対0で勝利し、5部優勝と来季の4部への昇格を決めた。

客席に優勝と来季の4部昇格を報告

 事前に行われていたリーグ2位と3位の上位対決が引き分けに終わり、今節の勝利でリーグ優勝が決定することとなった大事な一戦。文京は立ち上がりから冷静にボールを回し、試合をコントロールする。

 最初のチャンスは3分。MF戸枝のコーナーキックにDF大多和がヘディングで合わせて、早々に先制点を奪う。1点を決めて波に乗った文京は、ここからリーグ首位の攻撃力を発揮する。18分、25分と立て続けにFW大坪がゴールを奪い、27分にはMF戸枝もシュートを決める。前半だけで4対0、被シュート数も0と圧巻の試合運びをみせる。

 文京は後半、前線でボールをキープしながら、2列目から選手が抜け出すような攻撃を展開。相手DFラインを下げ追加点を狙う。すると37分、左サイドの裏のスペースへ抜け出したDF平山が右足でゴール前中央へクロス。走り込んできたMF菅原が右足で合わせてゴール。駄目押しとなる追加点を奪い試合を決定づける。42分にはMF成瀬に替わったFW久和が、ペナルティーエリアの外から右足を振り抜きゴールネットを揺らし、スコアを6対0とする。終始、文京ペースで試合が進み、このままホイッスル。文京が参戦1年目にして、念願のリーグ優勝・来季4部昇格を決めた。

 リーグ優勝・昇格を受けて、中村知佳選手は「日頃から応援してくださっている方々に昇格の報告をしたい。文京LBレディース発足初年度にこのメンバーでチームの歴史をつくれたこと。立ち会えていることに感謝したい」と喜びをあらわにした。来季の昇格に向けては「次節は今のチームにできることをいろいろな形で出せるようにして、来年度の4部リーグにつながる試合にしたい」(主将・大多和愛選手)、「今節は6得点したが、もっとゴールチャンスはあった。フィニッシュの精度をさらに上げて4部でも勝ち進めるように、またこれから練習に励みたい」(長谷部奏選手)と来季を見据えた意気込みも聞かれた。

 文京は次の第9節、ホームの東京大学農学部グラウンドで9月13日、ICU OFF-SIDEと対戦する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング