天気予報

21

11

みん経トピックス

文京LBが優勝・昇格決める本郷にコミュニティーバー

湯島にアミューズメントカジノバー「Gutshot」 店主はポーカー全日本シニアチャンプ

湯島にアミューズメントカジノバー「Gutshot」 店主はポーカー全日本シニアチャンプ

オーナーの那須雅彦さん

写真を拡大 地図を拡大

 文京区湯島に9月1日、アミューズメントカジノバー「Gutshot(ガットショット)」(文京区湯島3、TEL 03-6803-0016)がオープンする。

プレオープンイベントには、「AJPC」レディース部門で優勝した金羅映(キム・ラヨン)さんも参加

 全日本ポーカー選手権(AJPC)2015年大会のシニア部門チャンピオン・那須雅彦さんが店主を務める同店。NPO法人日本ポーカー協会に加盟し、酒類と共にポーカーゲームを楽しむことができる。

 那須さんは「日本ではどうしても賭け事というイメージがついてしまっているが、世界的にはポーカーは多くの尊敬を集める競技。健全で明るく、ゲームとしてのポーカーを純粋に楽しめる店。初心者に優しい店にしていきたい」と話す。

 メニューは、「ポテトチップ」(300円)などのスナック類、「チーズ盛り合わせ」(1,200円)、「ライスバーガー」(500円)、「カツサンド」(1,200円)、「キャビア バエリ15グラム」(5,000円)など。ドリンクメニューは約50種類を用意。同店オリジナルの「満月(ワインロゼロック)」(1,000円)のほか、カクテル・サワー各種(800円~)、瓶ビール・焼酎・ウイスキー・ワイン各種(1,000円~)、日本酒「幻」(2,000円)など。

 入店には入場料+チップ貸出料金として、3000円~(=300チップ~)が必要(女性は1000円引き)。タイムチャージ制で1時間につき30チップを加算する。トーナメント参加者は、タイムチャージなしでポーカーをプレーできる。

 世界中で楽しまれている競技ポーカーは、お金(リアルマネー)を賭けるのではなく、チップをプレイマネーとして使い、競技として勝敗を争う。競技大会も多数開催され、中には優勝賞金が数億円におよぶものもあり、プロプレーヤーも多数存在する。2012年には日本人プレイヤーの木原直哉さんが、2015年には中井孝浩さんが世界最高峰のポーカー大会「ワールドシリーズオブポーカー(WSOP)」で優勝し大きな話題となった。

 営業時間は平日17時~24時、土曜・日曜・祝日13時~24時。年末年始定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング