後楽園・ビルの谷間にフード&コミュニティー空間 「シュマッツ」など6店

非日常をカラーで表現。監修はSOLSO FARM

非日常をカラーで表現。監修はSOLSO FARM

  • 250

  •  

 東京ドームシティ(文京区後楽1)黄色いビルエリアに3月15日、フード&コミュニティー空間「Hi! EVERYVALLEY(ハイ!エブリバレー)」がオープンした。

「シュマッツ」4種類のフランクフルトとクラフトドイツビール

 JRA専用場外発売所「オフト後楽園」の移転に伴い、フード&コミュニティースペースとして新装された同スペース。フードコンテナ4店とケータリングカー2店が並ぶ。植物を取り入れた空間デザインを数多く手掛けるSOLSO FARMが監修した。

[広告]

 ビア・スタンド「シュマッツ」は、野球観戦に合わせて4種類のジャーマンホットドッグをラインアップ。都内数カ所でジャーマン・ダイニングを手掛ける同店ならではのドイツ・クラフトビールをはじめ、ハイボールやサングリア、ワインなどのドリンクメニューをそろえる。

 「タイ料理研究所」は、タイ料理研究機関がメニュー開発の拠点とするレストラン。ガパオやパッタイ(エビ入り焼きビーフン)、トムヤムのスープ、タイ式カレーなど、タイ人シェフによる本格タイ料理を提供する。コンパクトな「お子様セット」や「ミニガパオ」などもある。

 このほか、ハンバーグ専門店「山本のハンバーグ」、コーヒーショップ「BRYANT COFEE(ブライアント コーヒー)」、台湾スイーツ「Meet Fresh 鮮芋仙(ミートフレッシ・シェンユイシェン)」、クレープ「マリオンクレープ」が同時に開店した。

 「『Hi!』とあいさつが行き交い、『EVERY』訪れる人が思い思いに時間を過ごすことができる、『VALLEY』黄色いビルと東京ドームホテルに囲われた緑あふれる谷」が同スペースのネーミングの由来という。同日オープンしたキャビンスタイル・ホテル「ファーストキャビン 東京ドームシティ」とともに、東京ドームシティの南西側玄関口の賑わい創出を目指す。

 営業時間は11時~23時(コーヒーショップ=8時~22時、ケータリングカー=11時~20時 イベント等により延長の場合あり)。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース