食べる

ラクーアに「八天堂」が新業態カフェ 「くりーむパン」などテークアウト主力に

「Hattendo cafe」限定のフレンチバーガー(上)とフルーツバーガー(下)

「Hattendo cafe」限定のフレンチバーガー(上)とフルーツバーガー(下)

  • 0

  •  

後楽園の東京ドームシティ ラクーア(文京区春日1)に5月2日、「Hattendo cafe(ハッテンドウ カフェ)」をオープンする。運営は「八天堂」(広島県三原市)。

Hattendo cafe ラクーア店の店舗イメージ

人気商品の冷やして食べる「くりーむパン」を製造販売する「八天堂」がテークアウトメーンの新業態で展開する同店。定番の「くりーむパン」に加え、同店限定の新商品も販売する。店舗面積は8.5坪。席数は6~8席。

[広告]

新商品は、「フレンチバーガー」(350円)と「フルーツバーガー」(450円)。フレンチバーガーは、「くりーむパン」を熱した鉄板で焼きあげたバーガータイプのスイーツで、外側のサクっとした食感と内側のとろける食感が特長。フルーツバーガーは、「くりーむパン」に生クリームとフレッシュなフルーツをサンドし、ケーキのような感覚が味わえるという。

そのほか、オリジナルのコーヒーメニューや、メロンパン、ジャムパン、あんぱんも販売する。

企画開発部の串岡さんは「八天堂の食の発信拠点として、どこよりも新しい『八天堂』を楽しんでもらえれば」と来店を呼び掛ける。

営業時間は11時~21時(イベント時のみ11時~22時)。

  • はてなブックマークに追加