天気予報

22

19

みん経トピックス

文京の小学校で和太鼓体験文京でパパ鴎外を知る展示

文京・茗荷谷に、自然とコーヒーと和食を楽しむカフェ

  • 0
文京・茗荷谷に、自然とコーヒーと和食を楽しむカフェ

店長の小泉さん

写真を拡大 地図を拡大

 文京・教育の森公園近くに、自然とコーヒーと和食を楽しむカフェ「ALL DAY HOME 茗荷谷店」(文京区大塚3、TEL 03-6902-9757)がオープンして3カ月がたった。

カフェタイム限定の「パンケーキ」

 東京メトロ丸の内線の茗荷谷駅から「ゆたて坂」を下った一角にある同店。近所には、教育の森公園のほか、東京大学付属植物園や筑波大学東京キャンパスがあり、緑が多い。お店のコンセプトは、「茗荷谷の緑とコーヒーと和食を存分に楽しめる、おうちカフェ」。座席数は70席(テラス席を含む)。

 みそやしょうゆ、酢など、日本の調味料にこだわっており、特にだしは、化学調味料を使用せず、にぼしや昆布、かつお節などをミキサーにかけ、独自でブレンドしただしを使う。しょうゆにも、このだしや香味野菜を漬けこみ、自家製の「だしじょうゆ」として料理に活用している。

 メニューは、ランチの「赤鶏 だしじょうゆの空揚げ定食」(1,100円)や、「ふもと赤鶏と季節野菜のショウガおろし定食」(1,100円)のほか、子ども向けの「おこさまメニュー」も。14時30分~17時30分までのカフェタイムのメニューは、「焦がしバナナとナッツのパンケーキ」(680円)などを提供する。

 店長の小泉さんは「我が家にいるようにくつろげて、愛される『地域の食堂』を目指したい」と話す。

 営業時間は10時~20時30分。年末年始は、12月30日=11時30分~14時30分、12月31日~1月4日休み。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング