食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

文京・白山に週3日だけの書店「プラトーブックス」 建築家が経営

建築設計事務所に併設の書店「プラトーブックス」

建築設計事務所に併設の書店「プラトーブックス」

  •  
  •  

 文京・白山の書店「plateau books(プラトーブックス)」(文京区白山5)がオープンして1カ月がたった。

白山「プラトーブックス」1階の入り口。シンプルな看板があるだけで一見して書店があるようには見えない

 都営地下鉄・白山駅にほど近い京華通りに面したビルの2階にある同店。オーナーの中里聡さんは1級建築士でもあり、フロアの奥には中里さんが営む建築設計事務所が併設する。

[広告]

 中里さんは「元々は東日本橋で設計事務所をやっていたが、閉じた空間にこもるのではなく、開かれた空間で仕事ができる場所を探してここにたどり着いた」と話す。「以前は精肉屋だったと聞いている」というスペースは、コンクリートにモルタルの壁に「古道具屋から買ってきた」という棚が取り付けられ、年季の入った木製テーブルが置かれている。「こういう場所に新しい家具は合わないから」と中里さん。

 選書を建築専門の編集者に依頼し、人文、暮らし、旅、絵本など、いろいろな本を少しずつ集めているという。現在書棚に並んでいる本は1500冊ほどで、来店する客の傾向に合わせて本をそろえていく方針。書店の設計も多く手掛けているという中里さんは、「専業で書店をやろうとするなら、売れ筋の本を多く並べないとやっていけないが、兼業であれば本との出合いを大事にした空間を作れる」とも。

 キッチンも併設し、コーヒーやパン、お菓子などを販売し、イートインにも対応する。イベント会場として貸し切りも可能で、相談はホームページのメールフォームから受け付ける。

 営業は金曜~日曜の13時~19時。

  • はてなブックマークに追加