食べる 買う

文京・本郷に玄米おにぎり店「みやさんの玄米おにぎり」

「みやさんの玄米おにぎり」店頭の様子

「みやさんの玄米おにぎり」店頭の様子

  •  
  •  

 文京・本郷に10月2日、玄米おにぎり店「みやさんの玄米おにぎり」(文京区本郷3)がオープンした。

「みやさんの玄米おにぎり」店主の宮野貴之さん

 バー「ラゾス・デ・ピラータス」の空き時間を活用して営業する同店。テークアウトとイートインに対応する。プレオープンの1日には試食用の玄米おにぎりを無料配布し、60個ほどが閉店前になくなった。

[広告]

 店主の宮野貴行さんは「圧力鍋でじっくり炊いた玄米は、もちもちして他では味わえない食感。多くの人に味わってほしいが、一人で切り盛りしているので当面は限られたメニューを提供する」と話す。「飲食店長や工事現場監督などの経験もあるが、人生の岐路に立ち、自分が社会に向けてできることは何かと考えた時、おにぎりを作ることが浮かんだ」と宮野さん。「玄米にこだわるのは自然派志向の妹の影響」とも。

 商品は、プレーン=100円、サケ・肉みそ・昆布など具材入り=150円~、おかずセット=300円~などがある。

 宮野さんは「通勤前に買ってもらえるよう、朝からの開店を考えているが、ペースがつかめるまでは昼のみの営業。メニューも徐々に増やしたいが、まずは温かく見守って」とほほ笑む。

 営業時間は11時~16時。土曜・日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加