見る・遊ぶ 買う

文京・関口のギャラリーが10周年 ペーパーカッティング作品展示

「ジャド・フェア新作展~Animal Friends」の様子

「ジャド・フェア新作展~Animal Friends」の様子

  • 23

  •  

 文京・関口のギャラリー「Hiromart Gallery(ヒロマートギャラリー)」(文京区関口1)で6月10日から、「ジャド・フェア新作展~Animal Friends」が開かれている。

ジャド・フェア作品「Wise」

 6月4日に開店10周年を迎えた同ギャラリー。現代アートを専門とし、2010(平成22)年のオープン以来、国内外のさまざまな現代美術家の作品を紹介し続けている。都の自粛要請と新型コロナウイルス感染症拡大防止のため4月から臨時休業していたが、6月10日に営業を再開し、4月に予定していた同展をあらためて開いた。

[広告]

 ジャド・フェアは、アメリカのオルタナティブ・ロックバンド「ハーフ・ジャパニーズ」のミュージシャンとしても知られるアーティスト。同ギャラリーでは2011(平成23)年から隔年で個展を開催し、今回が5回目。同展に向けて制作した動物を主題とするペーパーカッティング作品を紹介している。

 同ギャラリー・ディレクターの西山博美さんは「展覧会始まって早々の4月8日に休止、その後、都の自粛要請により中止としたところ、残念だという声をいただき、ギャラリーの再開に当たり、ジャド・フェア展をあらためて開催することにした」と話す。「マスク着用や混雑時の入場制限に加え、今後の情勢によっては休止となる可能性もある中での再開だが、壁にアート作品をドドーンと飾り、お客さまを迎えられるのはうれしい」とも。「ジャド・フェアの新作切り絵作品は、動物の表情がとても印象的。自然と笑顔にさせるジャド・フェアの作品の数々をぜひ楽しんで」と呼び掛ける。

 開廊時間は13時~19時。月曜・火曜休廊。今月28日まで。

  • はてなブックマークに追加