暮らす・働く 学ぶ・知る

文京区内の小中学校が休校を発表 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため

文京・教育センター内中高生向け施設「青少年プラザ(b-lab)」

文京・教育センター内中高生向け施設「青少年プラザ(b-lab)」

  •  
  •  

 文京区は2月28日、「新型コロナウイルス感染症に対する学校及び教育関連施設の今後の対応」について発表した。

 区立小・中学校は3月2日から春休みまで休校とする。卒業式は縮小して実施する。

[広告]

 区立幼稚園は「感染症予防の観点から可能であれば家庭での対応にご協力を」と呼び掛けたうえで、通常通り開園する。児童館は3月2日から春休みまで閉館する。

 育成室は「感染症予防の観点から可能であれば家庭での対応にご協力を」と呼び掛けたうえで、長期休暇中に準じて午前中より運営する。放課後の全児童向け事業は3月2日から春休みまで中止する。

 教育センターと同センター内中高生向け施設「青少年プラザ(b-lab)」は、3月2日~15日閉館。区立図書館は3月2日~15日、閲覧や書架エリアの利用を中止し、予約図書の貸出・返却のみ行う。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府の対策本部から全国の小学校・中学校・高等学校、特別支援学校に対して臨時休校措置が要請されたことを踏まえて、「感染拡大を極力防ぎ、児童・生徒の健康を守るため」決定した。

  • はてなブックマークに追加