天気予報

20

19

みん経トピックス

テンキュー×サンダーバード「文京映画祭」初開催へ

文京に病院改装したリアル脱出ゲーム常設店 「アイアムアヒーロー」とコラボ

文京に病院改装したリアル脱出ゲーム常設店 「アイアムアヒーロー」とコラボ

文京にリアル脱出ゲーム店

写真を拡大 地図を拡大

 文京区小石川の佐佐木ビル5階に3月11日、リアル脱出ゲームの常設店「後楽園ヒミツキチオブスクラップ」(文京区小石川2)がオープンする。

「アイアムアヒーロー」とコラボ

 リアル脱出ゲームは、ネット上の密室脱出ゲーム「クリムゾンルーム」を現実世界に再現した参加型アトラクション。

 同社によると「リアル脱出ゲーム」イベントは、マンションの1室や廃校、廃病院、東京ドームや六本木ヒルズなどで行われ、2007年の初開催以降、200万人以上を動員している。常設型店舗「ヒミツキチオブスクラップ」は国内4店舗目。

 同店では、花沢健吾さん原作の漫画「アイアムアヒーロー」とコラボしたリアル脱出ゲーム「ある病院からの脱出」を展開する。元総合病院だったビルの5階フロアをまるごと改装し、原作漫画に登場する病院の世界観を再現した。演出はお化け屋敷プロデューサーの五味弘文さん。

 ゲームには1チーム4人を上限としたチームで参加。病院に配属された研修医として、「ZQN」となった人たちから逃げながら、制限時間内に謎を解いていく。

 ゲーム参加者には、漫画原作者・花沢健吾さんの描き下ろしイラストの付いたポストカードを進呈する。同ポストカードには、同イベントの主題歌であるBiSHの「ヒーローワナビー」がダウンロードできるパスコードも付く。

 営業時間は平日=15時45分~22時、土曜・日曜・祝日=10時45分~22時。月曜・火曜定休。チケットは、当日=3,500円、前売り=一般3,000円、学生2,500円、グループ(4人まで)=1万1,600円。8月28日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

VOTE

文京経済新聞で読みたい記事のジャンルは何ですか?

アクセスランキング