見る・遊ぶ 学ぶ・知る

文京のプレゼンスクールがオンライン授業 コロナ対策休校を受けて

「オンラインおうち学校」の授業中の画面

「オンラインおうち学校」の授業中の画面

  • 49

  •  

 プレゼンテーション力の強化を主軸にキャリア研修や学校向けプログラムなどを展開する教育支援団体「アルバ・エデュ」(文京区音羽1)が3月2日から、オンライン授業「オンラインおうち学校」を開始した。

授業中の竹内明日香さん

 企業研修や学校への出前授業などを中心に活動する同団体。新型コロナウイルスの影響による学校や幼稚園保育園等の休校・休園措置を受け、急きょ、オンラインでの授業を導入。「出前授業」はプレゼンテーション教育中心だが、「オンラインおうち学校」では他教科にも対応する。

[広告]

 団体を主宰する竹内明日香さんは「2月末からの出前授業が軒並み中止になってしまったが、ピンチはチャンスと捉えてオンライン化へ進むことを決めた。ZOOMを使った授業で少しでもご家庭での時間が楽しくなれば」と話す。「当初はプレゼンだけの授業を予定していたが、多くの方の協力により、さまざまな科目ができるようになった。年長から中高生までを対象に想定していたが、大人も含めて全人類対応も実現した」とも。

 初日のオンライン授業を終えた竹内さんは「大阪や徳島など、地方からの参加もあった。パソコンを通じて、大きな声で子どもたちが自分の意見を話し、みんなの笑い声がはじけて、新しい教育の形が見えた気がする」と話す。

 同団体は3月10日10時~11時30分、区内で開催を予定していたトークイベント「世界の教育から日本の教育の未来を考える~個の力を伸ばすプレゼン教育の可能性」もオンラインで行う。

 「オンラインおうち学校」は1授業500円、トークイベントの参加は3,000円(区民は1,000円)。申し込みはホームページから。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース